今回は、オフタイムにできて、今や本職よりも収入がよく、
仕事の依頼が多くて笑いがとまらないサイドビジネスとして
定評のある引っ越しの助手にチャレンジして

サイドインカムを取得する方法をご紹介しましょう。
最近は、スキ−宅急便・ゴルフ宅急便などという便利な物も登場し、
どこへ行くにも荷物を持たずに身一つでいけるようになっていて、
時代の変化とともに宅急便というビジネスも繁栄している。
さらに、引っ越しにおいても、引っ越しの全般を業者が請負い、
自分は何もしなくても簡単に引っ越しが出来る世の中である。

この引っ越しという仕事、年中あるものではあるが、
時期によって依頼数が違ってきます。

例えば、
6月・10月の結婚シ−ズンとか3月の卒業シ−ズン
および人事異動シ−ズンなどは、
他の月より引っ越しの依頼件数が増えます。だから、
この時期引っ越し業者は通常の従業員の他にアルバイトを雇います。
このアルバイトの日給はだいたい6000〜8000円ぐらいですが、
他に引っ越し依頼主からの心付けなども期待できます。
次に、この仕事内容を簡単に説明しておきましょう。
この仕事は、単に荷物を詰め、
運ぶだけの簡単な作業のように思えますが、
荷物にもいろんなまとめ方があったり、
また荷物の積み方にも技術が必要だったりする分野で
経験のない我々のような素人では難しい。

例えば、タンスなどの家具に傷がつかないようにしたり、
一人では動かせないような大きなものを運ぶなどなど。
このような引っ越しの基本たるものを知っていないと、
仕事が円滑に行われません。
この引っ越しの基本を知っていると自分の引っ越しを
自分で行うなど大いに役立ちますよ。

さらに、この仕事の見つけ方であるが、引っ越し業者に直接連絡し、
働きたい意向を示しておけばよい。
すぐに仕事がなくても連絡先さえきちんと伝えておけば、
そのうち仕事を回してもらえます。
こうして、あなたも引っ越しの助手として
オフタイムビジネスに参加出来るのである。

また、自分が引っ越しの助手として働くだけでなく、
引っ越しの依頼主を業者に紹介すれば、
引っ越し料の3〜5%の手数料がもらえることもある。

ぜひ、体力に自信のある方は、この仕事にチャレンジしてみて下さい。

本職よりも高収入で依頼が多いサイドビジネスとは?

inserted by FC2 system